e komo mai


日々の暮らしの備忘録
by e_komo_mai
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロに習う 煮物をおいしくつくるコツ

KCCお料理教室、今回は日本橋室町「割烹 とよだ」五代目 橋本亨氏に
「煮物をおいしくつくるコツ」を教えていただきました。

d0101787_00175526.jpg
☆ 蓮根と蒟蒻、豚肉のきんぴら
☆ 切り干し大根 惣菜煮
☆ 秋刀魚万年煮
☆ 茶巾芋胡麻味噌掛け
☆ 煎り豆腐

「とよだ」さんは創業151年を迎えられたそう。
両親共に東京生まれ東京育ちの私には慣れ親しんだ味。。。
煎り豆腐は母が良く作ってくれました。
きんぴらや切り干し大根の煮物は私も作りますが
組み合わせる食材がワンパターンになりがち。
たまには食材を変えてみるのも楽しいかもしれません。
骨まで柔らかな秋刀魚は4時間煮込んでます。
生臭くなく、皮が剥がれたりしないのは煮込む前のひと手間があるから。。。
茶巾に絞った里芋にはしっかり味も含められ、江戸甘味噌を使った胡麻味噌と
柚子の香りが絶品でした。



キッチンのリフォームも終わり新しい家電も入りました。
今は移動させていた食器や調理器具を
あ~でもない、こ~でもない。。。と、どうすれば使い勝手が良いのか
試行錯誤しながら収納しています。

出張中から戻り、すっかり様変わりしたキッチンを見た夫、
「さぞ美味しい物がいっぱいでてくるんだろうな~」と。。。(笑)
汚さないようにしばらく使わないで見ているだけ!と答えておきました。

[PR]

by e_komo_mai | 2014-10-03 01:00 | Cooking
<< 目からウロコの酢ムリエマジック... 近況報告 >>